white pills and yellow

原因を知るために

white medicine bottle

うつ病の治療にはまず心の休養が不可欠です。心を十分に休ませてから、原因と向き合っていくことになります。カウンセラーの力を借りるのが望ましいのですが、抵抗がある方は抗うつ剤から始めてみましょう。

この記事の続きを読む

プロザックの効果

the girl is so sad

プロザックは世界的に人気な抗うつ剤で、少ない副作用と依存性で有名です。初めて抗うつ剤を利用する方には最適な薬なので、心療内科に行く準備ができずに悩んでいる方は、プロザックから利用してみましょう。

この記事の続きを読む

具体的な対処を

older woman can not sleep

うつ病の治療に必要なのは、ゆっくり休む時間と周囲の手助けです。家族や職場にうつ病という病気について理解を得ましょう。そして心に余裕のある折をみて心療内科に行くのもオススメです。

この記事の続きを読む

まずは前向きな気持ちに

drug vials

現代人は豊かな生活を送る反面、目には見えないところで闇を抱えてしまっているのかもしれません。その闇の中でも特にわかりやすいのが「うつ病」です。
うつ病は現代人に増え続けている病気です。日本がまだそれほど豊かではなかった時代にはほとんど患者のいなかったうつ病ですが、今は年々患者数が増え、今では深刻な現代病といわれています。
うつ病の原因は主にストレスと考えられがちですが、実は環境要因であったり、遺伝的な要因も関係しているのではないかという研究結果もありますので、今は元気な方でも、ある日突然うつ病になってしまう可能性があります。現代人にとって、全く無関係とはいえない病気だと思っておきましょう。

うつ病になってしまうと、常に気持ちが落ち込み、心の底から「自分が無価値な人間だ」と思い込むようになります。
さらに、日本ではいまだにうつ病が心の弱い人間がかかる病気だという印象がありますので、どうしても理解が得られず、うつ病患者は非常に苦しい思いをしてしまいます。
追い詰められたうつ病患者は衝動的に自らの命を絶ってしまうことが多く、最悪の結末になってしまう可能性もありますので、そうなる前に抗うつ剤の力を借りましょう。
プロザックなどの抗うつ剤は、人間の気持ちを前向きにしてくれますので、うつ病患者には必須です。自殺念慮の強い方の場合は、抗うつ剤が命を救うといっても過言ではないでしょう。
また抗うつ剤ではなく抗不安剤もうつ病には効果があります。有名なデパスは現在輸入規制が入り、通販サイトなどで購入することはできなくなりましたが、バスパーやセディールと言った抗不安剤はデパス同様に効果があります。
今現在うつ病を患っている方や、うつ病の疑いがある方は、まずは前向きな気持ちになるためにも抗うつ剤の力を借りてみましょう。

うつ病の原因や症状について詳しく調べる